> > 小泉環境相、ベトナム石炭火力発電所建設 日本の支援に問題提起

小泉環境相、ベトナム石炭火力発電所建設 日本の支援に問題提起

小泉環境大臣会見の模様(出典:YouTube 環境省公式チャンネル)

小泉 進次郎環境大臣は1月21日の閣議後の会見で、日本が融資を検討しているベトナムの石炭火力発電所「ブンアン2」に対して、見直しの必要性について言及した。

小泉大臣は会見の中で、ベトナムのブンアン2への建設支援に触れ、「日本がお金を出しておきながら、最終的に中国メーカーがプラントをつくるというのは、適切だとは思わない」とコメントした。また、海外における石炭火力発電所の建設支援については、輸出4要件があると指摘したうえで、「これまで日本メーカーがやっていることだから公的支援を行うと説明されてきたが、この一例に限っていえば違う」と述べ、今後、関係省庁に問題提起し議論していきたいという考えを示した。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.