> > 東京都、「宇宙ごみ」除去技術の開発を支援 気象変動対応の農業技術も採択

東京都、「宇宙ごみ」除去技術の開発を支援 気象変動対応の農業技術も採択

アストロスケールは宇宙ごみ除去技術の開発に取組む

東京都は1月23日、都内のベンチャー・中小企業のオープンイノベーションを支援する「未来を拓くイノベーションTOKYOプロジェクト」に、アストロスケール(東京都墨田区)の「宇宙ごみ除去技術の開発および実証衛星の開発・運用」など2件を採択したと発表した。

今回採択されたのは、アストロスケールの事業のほか、地球規模の気象変動に対し農作物の収量品質を安定化させることを目的としたナイルワークス(東京都渋谷区)の「生育調査システムの開発」。それぞれの事業の概要は以下の通り。

024057-2

宇宙ごみ除去サービスと、ドローンシステムによる営農支援

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.