> > コニカミノルタ、仏サステナビリティ調査で4年連続最高評価を取得

コニカミノルタ、仏サステナビリティ調査で4年連続最高評価を取得

コニカミノルタ(東京都千代田区)は3月6日、仏EcoVadis社によるサステナビリティ調査において、「ゴールド」評価を4年連続で取得したと発表した。

同調査は、EcoVadis社が、サプライチェーンにおける企業の環境取り組みや社会慣行の改善を目指し実施しているもので、サプライヤーのCSRパフォーマンスを「環境」「労働と人権」「倫理」「持続可能な資材調達」の4つの側面から調査・評価する。今回は世界150ヵ国、190業種の企業が対象となった。なおゴールド評価は上位5%の企業のみに与えられる。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 47 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.