> > 東京都、再エネ100%化へ卒FIT電力を活用 小売電気事業者の募集を開始

東京都、再エネ100%化へ卒FIT電力を活用 小売電気事業者の募集を開始

(出所:東京都ウェブサイト)

東京都は5月14日、都内の家庭の太陽光発電で発電された卒FIT電力を含む再生可能エネルギー100%の電力を、特別支援学校や廃棄物埋立管理事務所などの一部の都有施設で活用する「とちょう電力プラン」を、2020年度に実施すると発表した。供給開始は12月の予定。

これに伴い、同事業に参加を希望する小売電気事業者を募集する。5月18日~21日(16時)まで、東京都電子調達システムにより受け付ける。

通常単価に1.5円上乗せして買取、12月から供給

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 61 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.