> > 九州電力、今夏も「熱中症予防プラン」 75歳以上の世帯で1500円割引

九州電力、今夏も「熱中症予防プラン」 75歳以上の世帯で1500円割引

画像はイメージです

九州電力(福岡市中央区)は7月14日、2018年夏に創設した「熱中症予防プラン」を2020年夏も実施すると発表した。75歳以上の高齢者が住む家庭を対象に、9月分の電気料金を1,500円割引する。

申込みは、専用ハガキ、同社ホームページ、電話で受け付ける。申込期間は8月20日まで。対象となるプランは「スマートファミリープラン」「電化でナイト・セレクトなど、オール電化向けプラン」等で、現在従量電灯Bを契約中の顧客もプランの切り替えで割引を利用できる。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 29 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.