> > 日清食品、再エネ電気で社員の「新しい働き方」を応援 みんな電力が協力

日清食品、再エネ電気で社員の「新しい働き方」を応援 みんな電力が協力

日清食品ホールディングスは11月2日、気候変動問題への取り組み促進と、「withコロナ時代」の働き方をサポートする「『地球』と『社員』を応援!日清 GREEN WORK チャレンジ」を開始した。

同社グループの社員が、自宅で使用する電気を再生可能エネルギー由来の電気に切り替えることをきっかけに、社員一人一人の気候変動問題に対する意識を高めていく活動として実施。みんな電力の協力により、今回の取り組みに参加した社員には、毎月の電気料金に提携企業特別割引が適用される。在宅勤務を中心とした「新しい働き方」の中で高くなりがちな自宅の光熱費を節約することにもつながるという。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 68 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2020 日本ビジネス出版. All rights reserved.