> > 日銀、気候関連金融リスクに関する国際リサーチ・ワークショップを3月に開催

日銀、気候関連金融リスクに関する国際リサーチ・ワークショップを3月に開催

画像はイメージです

日本銀行は2021年3月25日と26日の2日間にわたり、オンライン形式で、気候関連金融リスクに関する国際リサーチ・ワークショップを開催する。会合には国内外の学識者、中央銀行、金融監督当局をはじめとする政府機関、国際機関や金融機関等の関係者が参加し、気候関連金融リスクについて、学術論文の報告や、金融システム関連政策面の取り組みに関する議論を行う予定だという。

近年、世界的に気候変動に対する関心が高まるなか、中央銀行や金融監督当局、また、これらが参加する国際会議等で、気候変動が金融安定を損ねるリスク(気候関連金融リスク)を巡る議論が活発化している。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 45 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.