EV100、加盟企業のEVは16万9,000台に倍増

  • 印刷
  • 共有
画像はイメージです
画像はイメージです

EV100イニシアチブは2月17日、「EV100」に参加する101社を対象に、電気自動車(EV)に対する企業行動の進捗状況を調査したレポート「EV100 Progress and Insights Report 2021」を公表した。この最新レポートによると、EV100イニシアチブの下で企業が運営する車両数は、2019年の2倍を超える16万9,000台に増加した。

企業のコミットメントにより、2030年までに展開される電気自動車(EV)は、80%増加して、480万台以上が展開される予定。これは、ドイツで毎年販売される車両の数を上回る。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報