> > 再生材+間伐材由来のプラスチックパレット、レンタルを開始 ユーピーアール

再生材+間伐材由来のプラスチックパレット、レンタルを開始 ユーピーアール

(出所:ユーピーアール)

物流・輸送機器のレンタル事業などを展開するユーピーアール(東京都千代田区)は4月14日、岐阜プラスチック工業(岐阜県岐阜市)、グレンカル・シナリー(青森県弘前市)と共同で、バイオマス素材を使用したパレットを開発し、4月下旬からレンタル製品のラインナップに追加すると発表した。

同社は以前から破損などで使用できなくなったプラスチックパレットを粉砕し、再生原料を50%含有したパレットを提供してきた。今回、再生原料50%に加え、間伐材由来の木粉バイオマス素材を配合したプラスチックを10%含有したパレットの開発に成功。レンタル製品として1,000枚を先行導入する。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 53 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.