> > 埼玉県、中小企業CO2削減大賞に「木村屋總本店三芳工場」を選定

埼玉県、中小企業CO2削減大賞に「木村屋總本店三芳工場」を選定

クリックで拡大します
埼玉県目標設定型排出量取引制度について(出所:埼玉県)

埼玉県は7月20日、CO2排出削減の優良な取り組みを実施する中小企業の表彰制度を創設し、第1回の対象に木村屋總本店(東京都江東区)の三芳工場(埼玉県入間郡三芳町)を選定したと発表した。

県は、年間エネルギー使用量が原油換算で3年連続1,500kl以上の大規模事業所について、事業所ごとに設定されたCO2排出量の削減目標達成に取り組んでもらう「目標設定型排出量取引制度」を実施している。2020年度から、この対象事業所のうち、中小企業が設置する事業所について、CO2排出削減の支援・推進「削減対策見える化支援事業」を開始。併せて、事業者が行う優良な取り組み事例を抽出し、表彰・展開を行うこととした。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 81 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.