東洋エンジニアリング、新潟県にて50MWバイオマス専焼発電所を受注

  • 印刷
  • 共有
完成予想図(出所:東洋エンジニアリング)
完成予想図(出所:東洋エンジニアリング)

東洋エンジニアリング(千葉県習志野市)は8月27日、新潟東港バイオマス発電合同会社が新潟県北蒲原郡聖籠町に計画する50MWバイオマス発電所建設プロジェクトを受注したと発表した。同社によるバイオマス専焼発電所はこれで8号目。

同プロジェクトは、木質バイオマス専焼発電所を建設するもので、東洋エンジニアリング社は発電設備一式の設計、機器資材調達、建設工事、試運転までのEPC業務を一括請負で実施する。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報