エクソル、住宅向けにパワコンと蓄電池をセット販売 蓄電池の後付け・増設も

  • 印刷
  • 共有
(出所:エクソル)
(出所:エクソル)

エクソル(京都府京都市)は9月29日、住宅向けにハイブリッドパワーコンディショナと蓄電池システムがセットになった「ハイブリッド蓄電システム」の販売を開始すると発表した。

ハイブリッドパワーコンディショナ(定格出力:4.95kW)の変換効率は97.0%と高効率で、蓄電池システム(定格出力:5~30kWh)は奥行き15cmのコンパクトサイズながら長寿命で蓄電容量も5kWhずつ15kWhまで、最大2台併設で30kWhまで拡張が可能だという。5kWhの蓄電池システムを設置した場合、たとえば、冷蔵庫(450L)なら24時間、ノートパソコンなら12時間使用できると試算している。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報