三陽商会、再生素材のアウター発売 回収した衣料を再び服に

  • 印刷
  • 共有
(出所:三陽商会)
(出所:三陽商会)

三陽商会(東京都新宿区)は10月6日、顧客から不用になった衣料品を回収し、再生した素材を使用して製作したアイテム(メンズ・ウィメンズのアウター計2型)を発売すると発表した。

この取り組みは、同社が2018年より実施しているもので、回収した衣料品を、日本環境設計(神奈川県川崎市)が展開する、服の回収からリサイクルや、再生素材を使った洋服の販売までを行うブランド「BRINGTM」の技術によって新しい服の原料や自動車内装材などに再資源化し、地球の資源へ循環させるというものだ。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報