伊藤園、業界初・野菜飲料の大型ペットボトルにECOボトルを採用

  • 印刷
  • 共有
ECOボトルを採用した商品(出所:伊藤園)
ECOボトルを採用した商品(出所:伊藤園)

伊藤園(東京都渋谷区)は10月7日、同社の「充実野菜」ブランドに、環境に配慮したECOボトルを使用すると発表した。適用は10月11日発売分からで、今後は順次他の野菜飲料製品へも展開する予定だ。なお、野菜飲料の大型ペットボトルにECOボトルを採用するのは業界初。

また、世帯人数の減少やライフスタイルの変化に合わせて、これまでの量を見直し、新たに740gの最適な容量サイズに一新し、「充実野菜」ブランドとして展開することを発表した。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報