> > 東京ビヨンド・ゼロ・ウィーク2021開催 キーワードは「多様な道筋」

東京ビヨンド・ゼロ・ウィーク2021開催 キーワードは「多様な道筋」

TCFDサミットの様子(出所:経済産業省)

経済産業省は10月13日、世界全体のカーボンニュートラル、さらにはストックベースでのCO2を削減する「ビヨンド・ゼロ」に向けたエネルギー・環境関連の国際会議を集中的に開催する「東京ビヨンド・ゼロ・ウィーク2021」(10月4~8日)を開催した結果をまとめ報告した。期間中、8つの国際会議が開催され、合計でのべ約17,000名が参加登録した。

今回、初めて開催されたアジアグリーン成長パートナーシップ閣僚会合(10月4日)などで、特に、カーボンニュートラルの実現に向けては、その道筋は一つではなく、各国ごとに異なる道筋があることや、イノベーションの促進、アジア各国への積極的なエンゲージメントが重要であることが確認された。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 93 %

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.