> > セブン‐イレブンら、広島県内の店舗にペットボトル回収機を設置

セブン‐イレブンら、広島県内の店舗にペットボトル回収機を設置

クリックで拡大します
事業の概要について(出所:セブン‐イレブン・ジャパン)

セブン‐イレブン・ジャパン(東京都千代田区)は10月22日、日本財団(同・港区)、広島県とともに、資源の有効活用と海洋プラスチックごみ対策を目的としたペットボトル回収事業を開始すると発表した。

この取り組みは、『ペットボトル回収機』の設置を推進する同社と、瀬戸内海に面する4県(岡山県、広島県、香川県、愛媛県)との包括的海洋ごみ対策プロジェクト「瀬戸内オーシャンズX」を推進する日本財団が、互いの活動に賛同し実現したもので、産官民が連携して推進する。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 52 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2022 日本ビジネス出版. All rights reserved.