> > BRITAと大阪府・大阪市、大阪ブルー・オーシャン・ビジョン実現へ協定

BRITAと大阪府・大阪市、大阪ブルー・オーシャン・ビジョン実現へ協定

協定締結式の様子(出所:BRITA Japan)

家庭用浄水器メーカーのBRITA Japan(東京都中央区)は10月27日、大阪府・大阪市と、「⼤阪ブルー・オーシャン・ビジョン」実⾏計画の目標達成に向けた取り組みをさらに加速するため、海洋プラスチックごみの削減をはじめとする環境分野での連携協定を締結した。大阪府・大阪市が「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」をテーマに、民間企業と環境分野の事業連携協定を締結するのは初めて。

3社は同協定に基づき、マイボトル・給水スポットの普及や、海洋プラスチックごみ削減に関する啓発・海外への情報発信、ステークホルダー間の連携構築などの分野について、相互に連携を図ることにより、同ビジョンの実現に向けた取り組みを推進する。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 66 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2022 日本ビジネス出版. All rights reserved.