> > ネクストエナジー、業界初の広域認定制度に認定 パワコンなど3種

ネクストエナジー、業界初の広域認定制度に認定 パワコンなど3種

クリックで拡大します
イメージ図(出所:ネクストエナジー・アンド・リソース)

ネクストエナジー・アンド・リソース(長野県駒ヶ根市)は11月4日、環境省の「広域認定制度」において、同社製品のうち太陽電池モジュール、パワーコンディショナ(PCS)、リチウムイオン蓄電池の3種類が認定されたと発表した。同制度において太陽電池モジュールメーカーが認定されるのは今回が初。

広域認定制度は、廃棄物処理業に関する地方公共団体ごとの許可を不要とする特例制度で、この制度の認定を受けると、メーカーなどは、収集運搬・処分とも処理業許可が不要となる。

広域認定制度を利用しない場合、製品購入者は、

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 51 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2022 日本ビジネス出版. All rights reserved.