> > 出光、エネルギートランジションに特化した新ファンドへ2500億ドル出資

出光、エネルギートランジションに特化した新ファンドへ2500億ドル出資

IAH・Azimuth関係者(出所:出光興産)

出光興産(東京都千代田区)は11月8日、Azimuth Capital Management(カナダ アルバータ州/Azimuth)が設立する、テクノロジーを活用したエネルギートランジション関連事業に特化した新ファンド「Azimuth V Energy Evolution Fund」に、2500万米ドルを出資することを決定したと発表した。

出光興産は、この出資を通じ、都市ごみや天然ガスからの水素生産、低炭素燃料製造、廃プラスチックリサイクル、より効率的な地熱発電、熱水からのリチウム回収といった持続可能な社会の実現に有望な事業の早期商用化により、バリューチェーン全体でCO2排出の削減を図る。

また、Azimuthの有する

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 67 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2022 日本ビジネス出版. All rights reserved.