クリーンエナジーコネクト、伊藤忠・エコスタイルなどから総額9.4億円調達

  • 印刷
  • 共有

法人向け非FIT太陽光発電事業などを展開するクリーンエナジーコネクト(東京都品川区)は12月13日、伊藤忠商事(同・港区)、環境エネルギー投資(同・品川区)、エコスタイル(大阪府大阪市)を引受先とする第三者割当増資、みずほ銀行によるSDGs推進サポートローン等により総額9.4億円の資金調達を行ったと発表した。

調達した資金は、オフサイトコーポレートPPA用の非FIT低圧太陽光発電所の開発や、これらの発電所を効率よく運営し顧客の脱炭素化の目標達成度合いを見える化するシステムの開発、さらなる専門人材の採用と組織体制の強化に充当する予定。これにより、顧客と共にグリーン電力の普及・拡大に向けた取り組みを一層加速させる。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報