日本パーキング、太陽光路面発電パネルを駐車場に実装へ ミライラボと

  • 印刷
  • 共有
開発中の太陽光路面発電パネル(出所:日本パーキング)
開発中の太陽光路面発電パネル(出所:日本パーキング)

日本パーキング(東京都千代田区)は2月16日、太陽光路面発電パネルの開発やバッテリーの診断評価・リユース事業などを手がけるMIRAI-LABO(ミライラボ/東京都八王子市)と資本業務提携契約を締結したと発表した。日本パーキングが運営する駐車場に、ミライラボの太陽光路面発電パネルとリユースEV蓄電池を組み合わせたシステムを実装することを目指す。2022年春より実証実験を協働で開始する。

実証実験は、日本パーキングが保有する八王子市内の立体駐車場と平面駐車場の2カ所で計画している。利用者の安全性に充分配慮し実施していく。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報