ドコモ、CO2削減量や環境貢献度を「見える化」 消費者向けサービス開始

  • 印刷
  • 共有
(出所:NTTドコモ)
(出所:NTTドコモ)

NTTドコモ(東京都千代田区)は1月10日、同社提供サービスの利用状況や移動情報などからCO2削減量や環境配慮への貢献度を見える化する「カボニューレコード」の提供を開始した。CO2削減量を「割り箸の本数」で視覚的に確認できるなど、利用者が楽しくカーボンニュートラルに貢献できるよう工夫されているのが特徴だ。

移動手段の情報などから環境貢献度を自動算出

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事