期間限定・最大60%オフ 環境ビジネス、動画配信サービスでまとめ割

  • 印刷
  • 共有
キャンペーンの概要
キャンペーンの概要

日本ビジネス出版(東京都港区)は、 環境ビジネスの動画サービス「脱炭素ビジネスライブラリー」において、チケットをまとめて申し込むと1講座あたり最大60%オフで受講できるキャンペーンを実施する。申込期間は9月30日まで。10チケットと、66チケットの2種を販売する。チケットの有効期限は6ヵ月で、期限内であれば自由に使用できる。

脱炭素ビジネスライブラリーでは通常時でも、チケットをまとめて申し込むと1講座あたり40~55%オフで受講できる。今回のキャンペーン期間中は、セット割引プランのチケットを増量し、10チケットで92,400円(税込)(1講座あたり9,240円、58%オフ)、66チケットで594,000円(税込)(1講座あたり9,240円、60%オフ)で販売する。

セット割引プランは法人だけでなく、1人で多くの講座を受講したい個人でも使用できる。法人の場合、1講座を複数人数で受講したり、各社員がそれぞれ受講したい講義を選んで受講したりできる。

脱炭素ビジネスライブラリーについて

「脱炭素ビジネスライブラリー」は1998年に創刊した環境業界の専門誌「環境ビジネス」が新たにスタートした動画配信サービス。「脱炭素」に関わるテーマについて各界の有識者が解説する。価格は1本当たり22,000円(税込)。

パリ協定以来、気候変動対応の流れはグローバルで加速し、「脱炭素」は一握りのグローバル企業や先進諸国だけではなくもはや社会全体で取り組むべき課題となった。ビジネスパーソンにとって「脱炭素」に関わる知識やアイデアを持っていることは必須となりつつある。

一方で「担当部門以外では他人事のように感じている」「脱炭素社会に向けた施策の必要性が現場にも経営層にも理解されない」「各部門で知識がないためアイデアも生まれづらい」などの声も聞かれていた。

そこで環境ビジネスでは、脱炭素に関する全社員のリテラシー向上による、企業の環境対応・事業成長の両立を目指し、脱炭素ビジネスライブラリーを開設、運営している。

この記事にリアクションして1ポイント!(※300ポイントで有料記事が1本読めます)

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報