第4回ESGファイナンス・アワード・ジャパン、募集開始

  • 印刷
  • 共有
(出所:環境省)
(出所:環境省)

環境省は9月4日、ESG金融や環境・社会事業に積極的に取り組む機関投資家、金融機関、仲介業者、企業などを表彰する第4回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」の募集を開始した。

このアワードは全上場企業を対象としたもので、「環境サステナブル企業部門」、投資家と金融機関、金融サービス事業者、それら資金を活用する資金調達者による「金融部門(投資家部門、間接金融部門、資金調達者部門、金融サービス部門)」の5部門に分かれている。

「環境サステナブル企業部門」では、応募した全企業に審査のフィードバックを提供するほか、審査基準に照らして開示充実度が一定の基準を満たしている企業を「環境サステナブル企業」として選定する。2021年度は34社が選定されている。

受賞者と、「環境サステナブル企業」として選定された企業は、PRなどに使えるロゴマークが付与される。募集期間は10月31日(17時)まで。2023年2月下旬頃に表彰式を開催する予定。

続きは有料会員になるか、この記事の購入後にお読みいただけます。

  • 実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 有料会員になると購入不要で全記事読める(登録月無料)
  • 有料会員は「補助金情報検索システム」、「環境ビジネス」電子ブックも利用可能
  • ポイントは記事の感想ボタンでも貯められます(※購入も可能)
無料会員
300pt
有料会員
0pt

※記事単位での購入は
ポイントが必要です

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報