東急不動産、 法人向けに再エネ供給 コーポレートPPAも提案

  • 印刷
  • 共有
リエネソーラーファーム東松山(イメージ)(出所:東急不動産)
リエネソーラーファーム東松山(イメージ)(出所:東急不動産)

東急不動産(東京都渋谷区)は11月1日、100%子会社のリエネ(同)を取次店とした法人向け再生可能エネルギー供給サービス「リエネでんき Powered by DG」を開始した。デジタルグリッド(東京都港区)が提供するAI技術を活用した電力取引プラットフォーム「デジタルグリッドプラットフォーム」を活用する。

また、電力価格の高騰を受け、中長期的に安定した電力調達を求める需要家が増加傾向にあるとして、同社では、需要家が所有する遊休地などへの再エネ発電所の建設といった「コーポレートPPA」の提案も進める。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報