清水建設、グリーン水素製造実証プラントが完成 大分

  • 印刷
  • 共有
水素製造プラントの完成写真(出所:清水建設)
水素製造プラントの完成写真(出所:清水建設)

清水建設(東京都中央区)は7月28日、大分県玖珠郡九重町で建設を進めてきた低コスト・グリーン水素製造技術を適用した実証プラントが完成したと発表した。8月から実証運転を開始する。

国内に豊富に存在する地熱と木材などのバイオマス資源を活用し、製造時のCO2排出量を市販水素の1/10以下、製造コストを太陽光などの再生可能エネルギーを活用した水電解水素の1/3以下にすることを目標に実証試験を行う。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報