「パリ協定6条実施パートナーシップ」設立へ COP27で表明

  • 印刷
  • 共有
(出所:環境省)
(出所:環境省)

西村 明宏環境大臣は11月16日、国連気候変動枠組条約第27回締約国会議(COP27)において、パリ協定6条に基づく質の高い炭素市場構築に向けた「パリ協定6条実施パートナーシップ」の立ち上げを宣言した。

このパートナーシップでは、国際的な連携のもと、パリ協定6条ルールの理解促進や研修の実施等、各国の能力構築を支援していく。立ち上げ時点(11月16日時点)は、40カ国23機関が参加を表明しており、今後さらなる拡大を目指していく。

活動内容は以下のとおり。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報