G7、「気候クラブ」発足へ 産業界の脱炭素でグリーン成長引き出す

  • 印刷
  • 共有
テレビ会議に出席する岸田文雄首相(出所:首相官邸)
テレビ会議に出席する岸田文雄首相(出所:首相官邸)

先進7カ国(G7)首脳は12月13日にテレビ会議を行い、気候変動対策で国際協力を目指す「気候クラブ」を設置することで合意した。特に産業の脱炭素化に焦点を当てグリーン成長を引き出すことをねらう。G7以外の国にも参加を促す。

設置にあたって、経済協力開発機構(OECD)に対し、国際エネルギー機関(IEA)とともに他の国際機関と協働して暫定事務局を運営するよう求めた。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事