「現在、脱炭素に取り組んでいる」中小企業は44.9% 日本政策金融公庫

  • 印刷
  • 共有
(出所:日本政策金融公庫)
(出所:日本政策金融公庫)

日本政策金融公庫(東京都千代田区)は1月20日、「中小企業の脱炭素への取り組みに関する調査」のアンケート結果を発表した。

温室効果ガス削減につながる取り組みを実施している企業の割合は44.9%で、3年前実施時(41.9%)より上昇した。そのほかの主な調査結果は下記のとおり。

取り組みが進んでいる企業ほど業況がよい傾向に

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報