エコカー関連の補助金(神奈川県海老名市)

検索結果

エコカー・神奈川県海老名市の補助金

神奈川県海老名市の補助金の詳細は、以下の通りです。

市区町村選択へ戻る

神奈川県で利用できる補助金 (2018年7月19日 時点)
神奈川県燃料電池フォークリフト導入費補助金(平成30年度) 神奈川県内に燃料電池フォークリフトを導入する法人又は法人に貸与するリース事業者で、環境省補助金の交付申請を行った者が対象。
受けられる補助金 燃料電池フォークリフトの導入経費と当該車両に対応する一般的なエンジン式フォークリフトの導入経費との差額の2分の1(上限500万円) 
申請期間 2018/6/28~2019/2/28
問い合わせ先 産業労働局産業部エネルギー課
TEL: 045-210-4101  HP
神奈川県で利用できる補助金 (2018年7月26日 時点)
燃料電池自動車導入費補助金(平成30年度) 県内に在住している個人、県内に事務所又は事業所を有している個人事業者・法人、または県内の個人、法人等にリースするリース事業者が対象。

補助対象車種:トヨタ自動車株式会社 MIRAI(ミライ)、本田技研工業株式会社CLARITYFUELCELL(クラリティ フューエル セル)
受けられる補助金 車両本体の購入価格と基準額の差額の3分の1
MIRAI…補助限度額700,000円、車両本体価格(税抜)6,700,000円、基準額3,670,000円
CLARITY FUEL CELL…補助限度額700,000円、車両本体価格(税抜)7,092,593円、基準額3,972,000円
または各銘柄ごとの補助限度額のどちらか低い方 
申請期間 2018/4/9~2019/2/28
問い合わせ先 産業労働局産業部エネルギー課
TEL: 045-210-4101  HP
海老名市で利用できる補助金 (2018年4月5日 時点)
海老名市環境保全対策支援事業補助金(平成30年度) 新規に対象施設を設置・購入等する個人、市内の自宅または事業所に施設等を設置する法人が対象。

対象機器:太陽光発電施設、定置用リチウムイオン蓄電池、エネファーム(家庭用燃料電池コージェネレーションシステム)、HEMS(ヘムス)、電気自動車、 燃料電池自動車
受けられる補助金 太陽光発電施設…2万円/kw、上限は20万円。
定置用リチウムイオン蓄電池…1台につき5万円
エネファーム(家庭用燃料電池コージェネレーションシステム)…1設備につき6万円
HEMS…1設備につき1万円
電気自動車…1台につき15万円
燃料電池自動車…1台につき40万円
※陽光発電施設とHEMSに加えて、定置用リチウムイオン蓄電池またはエネファームの3設備を同時に設置した場合、スマートハウス加算として20,000円を補助。 
申請期間 2018/4/2~2019/2/28
問い合わせ先 経済環境部 環境課
TEL: 046-235-4912  HP

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.