エネファーム関連の補助金(北海道釧路市)

検索結果

エネファーム・北海道釧路市の補助金

北海道釧路市の補助金の詳細は、以下の通りです。

市区町村選択へ戻る

釧路市で利用できる補助金 (2018年7月25日 時点)
釧路市ecoライフ促進支援補助金(第1回)(平成30年度) 自ら居住する市内の住宅(店舗兼住宅含む)に対象機器を設置しようとする個人、建売住宅供給者等から市内にある対象機器(新品に限る)付き住宅を購入し、自ら居住しようとする個人、市内にある自ら所有する住宅に対象機器を設置しようとする個人(ペレットストーブを除く)が対象。

対象設備:潜熱回収型ガス給湯暖房機、CO₂冷媒ヒートポンプ給湯機、高効率石油給湯機、ヒートポンプ式暖房、家庭用燃料電池、定置用蓄電池、ガスコジェネレーションシステム、木質ペレットストーブ
受けられる補助金 潜熱回収型ガス給湯暖房機、CO₂冷媒ヒートポンプ給湯機、高効率石油給湯機…30,000円
ヒートポンプ式暖房…60,000円
家庭用燃料電池…150,000円
定置用蓄電池…80,000円
ガスコジェネレーションシステム…60,000円
木質ペレットストーブ…本体購入費用(税抜)の1/2 上限100,000円/台 
申請期間 2018/5/9~2018/6/15
第1回 5月9日~6月15日
第2回 11月7日~12月14日
問い合わせ先 市民環境部 環境保全課 環境管理担当
TEL: 0154-31-4535  HP
釧路市で利用できる補助金 (2018年8月15日 時点)
釧路市ecoライフ促進支援補助金(第2回)(平成30年度) 自ら居住する市内の住宅(店舗兼住宅含む)に対象機器を設置しようとする個人、建売住宅供給者等から市内にある対象機器(新品に限る)付き住宅を購入し、自ら居住しようとする個人、市内にある自ら所有する住宅に対象機器を設置しようとする個人(ペレットストーブを除く)が対象。

対象設備:潜熱回収型ガス給湯暖房機、CO₂冷媒ヒートポンプ給湯機、高効率石油給湯機、ヒートポンプ式暖房、家庭用燃料電池、定置用蓄電池、ガスコジェネレーションシステム、木質ペレットストーブ
受けられる補助金 潜熱回収型ガス給湯暖房機、CO₂冷媒ヒートポンプ給湯機、高効率石油給湯機…30,000円
ヒートポンプ式暖房…60,000円
家庭用燃料電池…150,000円
定置用蓄電池…80,000円
ガスコジェネレーションシステム…60,000円
木質ペレットストーブ…本体購入費用(税抜)の1/2 上限100,000円/台 
申請期間 2018/11/7~2018/12/14
第1回 終了
第2回 11月7日~12月14日
問い合わせ先 市民環境部 環境保全課 環境管理担当
TEL: 0154-31-4535  HP
釧路市で利用できる補助金 (2018年11月8日 時点)
平成30年度釧路市ecoライフ促進支援補助金(第2回)
市内に居住(店舗等との併用住宅については、その居住部分に居住。)する個人又は釧路市ecoライフ促進支援補助金交付要綱第12条の補助金設置完了報告書提出時までに市内に居住する予定の個人が対象。

対象設備:潜熱回収型ガス給湯暖房機、CO₂冷媒ヒートポンプ給湯機、高効率石油給湯機、ヒートポンプ式暖房、家庭用燃料電池、定置用蓄電池、ガスコジェネレーションシステム、木質ペレットストーブ
受けられる補助金 潜熱回収型ガス給湯暖房機、CO₂冷媒ヒートポンプ給湯機、高効率石油給湯機…30,000円
ヒートポンプ式暖房…60,000円
家庭用燃料電池…150,000円
定置用蓄電池…80,000円
ガスコジェネレーションシステム…60,000円
木質ペレットストーブ…本体購入費用(税抜)の1/2 上限100,000円/台 
申請期間 2018/11/7~2018/12/14
第1回 5月9日~6月15日
第2回 11月7日~12月14日
問い合わせ先 市民環境部 環境保全課 環境管理担当
TEL: 0154-31-4535  HP

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.