エネファーム関連の補助金(新潟県魚沼市)

検索結果

新潟県魚沼市(エネファームに関する補助金)

新潟県魚沼市の補助金の詳細は、以下の通りです。
実施は各市区町村、各都道府県、各省庁、各団体の場合など様々です。
詳細は問い合わせ先へご確認ください。

市区町村選択へ戻る

魚沼市で利用できる補助金 (2022年1月6日 時点)
魚沼市再生可能エネルギー普及促進事業補助金(令和3年度) 市内に居住している個人及び事業所がある法人が対象。
1棟に対し1台の申請で当該居住地、事務所で使用すること。
購入後1年間、使用実績や効果に関する調査等に協力すること。

対象設備:太陽光発電、定置型蓄電池、バイオマス熱利用(薪ストーブ、ペレットストーブ等)、太陽熱利用、天然ガスコージェネレーション、燃料電池、温度差エネルギー(地中熱利用等)、小水力発電(出力10KW未満)
受けられる補助金 太陽光発電及び定置型蓄電池(同時に設置する場合) 設置費用の3分の1、または5万円/kwのうち少ない方、上限15万円
太陽光発電 設置費用の3分の1、または5万円/kwのうち少ない方、上限10万円
定置型蓄電池 設置費用の3分の1、上限10万円
バイオマス熱利用(薪ストーブ、ペレットストーブ等)、太陽熱利用、天然ガスコージェネレーション、燃料電池、温度差エネルギー(地中熱利用等) 設置費用の3分の1、上限15万円
小水力発電(出力10KW未満) 設置経費の3分の1、上限30万円 
申請期間 2021/4/1~2021/12/28
問い合わせ先 市民福祉部 生活環境課
TEL: 025-792-9766  HP
魚沼市で利用できる補助金 (2022年5月5日 時点)
魚沼市再生可能エネルギー普及促進事業補助金(令和4年度) 市内に居住しているもしくは、居住する見込みの者または、事業所を有する者が対象
対象機器を当該住居または、事業所に設置し使用すること

対象設備:太陽光発電、定置型蓄電池、バイオマス熱利用(薪ストーブ、ペレットストーブ等)、太陽熱利用、天然ガスコージェネレーション、燃料電池、温度差エネルギー(地中熱利用等)、小水力発電(出力10KW未満)
受けられる補助金 ・太陽光発電及び定置型蓄電池(同時設置):設置費用の1/3もしくは「公称最大出力(kW)×5万円」の少ない方(上限15万円)
・太陽光発電::設置費用の1/3もしくは「公称最大出力(kW)×5万円」の少ない方(上限10万円)
・定置型蓄電池(太陽光発電設備に接続するもの):設置費用の1/3(上限10万円)
・バイオマス熱利用(薪ストーブ・ペレットストーブ等):設置費用の1/3(上限15万円)
・太陽熱利用::設置費用の1/3(上限15万円)
・天然ガスコージェネレーション:設置費用の1/3(上限15万円)
・燃料電池:設置費用の1/3(上限15万円)
・温度差エネルギー(地中熱・地下水熱等):設置費用の1/3(上限15万円)
・小水力発電(出力10kW未満):設置費用の1/3(上限30万円)
・雪氷熱利用(雪室・雪冷房等):設置費用の1/3(上限100万円) 
申請期間 2022/4/1~2022/12/28
問い合わせ先 市民福祉部 生活環境課
TEL: 025-792-9766  HP

会社案内 | 採用情報 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー | 利用規約

Copyright © 日本ビジネス出版. All rights reserved.