省エネ関連の補助金(岩手県釜石市)

検索結果

省エネ・岩手県釜石市の補助金

岩手県釜石市の補助金の詳細は、以下の通りです。

市区町村選択へ戻る

岩手県で利用できる補助金 (2018年3月5日 時点)
事業者向けLED導入促進事業費補助金(平成29年度) 県内に拠点を有する中小企業者、年間のエネルギー使用量(原油換算値)が、原則として1,500kL未満の工場または事業所等の所有者若しくは管理者が対象。
受けられる補助金 補助対象経費の3分の1以内、1事業所あたり上限299千円 
申請期間 2017/4/28~2018/1/31
問い合わせ先 環境生活部 環境生活企画室 温暖化・エネルギー対策担当
TEL: 019-629-5326  HP
岩手県で利用できる補助金 (2018年6月6日 時点)
岩手県企業局クリーンエネルギー導入支援事業費補助金(平成30年度) 県内市町村及び県内に主たる事務所を置く団体等で事業の実施予定地である県内市町村の長の推薦を受けた者が対象。

対象設備:太陽光発電設備及び機器、太陽熱利用設備及び機器、風力発電設備及び機器、地中熱又は地下水利用ヒートポンプ設備及び機器、水力発電設備及び機器等
その他詳細はHPを参照
受けられる補助金 補助対象経費の4分の3(東日本大震災津波からの復旧・復興に資する事業と企業局長が認めるものについては、10分の9)、上限は500万円 
申請期間 2018/2/6~2018/2/28
問い合わせ先 企業局 経営総務室 経営企画担当
TEL: 019-629-6388  HP
岩手県で利用できる補助金 (2018年6月20日 時点)
事業者向けLED導入促進事業費補助金(平成30年度) LED照明を導入する県内に拠点を有する中小事業者等(次の(1)または(2)のいずれか)が対象。
 (1)中小企業者(中小企業基本法で規定される事業者)
 (2)年間のエネルギー使用量(原油換算値)が、原則として1,500kL未満の工場または事業所等の所有者若しくは管理者
※中小企業者以外(例:医療法人、社会福祉法人などの法人)であっても、(2)に該当すれば対象になる。
受けられる補助金 経費の1/3以内(千円未満切り捨て)
1事業所あたり上限29.9万円 
申請期間 2018/4/6~2019/1/31
問い合わせ先 環境生活部 環境生活企画室 温暖化・エネルギー対策担当(温暖化)
TEL: 019-629-5271  HP
釜石市で利用できる補助金 (2018年3月7日 時点)
平成29年度釜石市住宅用新エネルギー導入支援事業費補助金 東日本大震災により被災した市民で、平成23年3月11日以降に市内の住宅に太陽光発電システム(3kw以上に限る)、家庭用蓄電池、ペレットストーブを新たに設置をした方、又は、設置を予定している方が対象。
※過去に新エネルギー設備に要する経費として市の補助金を受けていない者
受けられる補助金 ・太陽光発電システム:3kW以上4kW未満3万円、4kW以上5kW未満4万円、5kW以上5万円
・家庭用蓄電池:設置経費の1/10に相当する額(上限5万円)
・ペレットストーブ:設置経費の1/10に相当する額(上限3万円) 
申請期間 ~2018/2/28
問い合わせ先 市民生活部 環境課 環境保全係
TEL: 0193-22-2111  HP
釜石市で利用できる補助金 (2018年5月17日 時点)
平成30年度釜石市住宅用新エネルギー導入支援事業費補助金 東日本大震災により被災した市民で、平成23年3月11日以降に市内の住宅に太陽光発電システム(3kw以上に限る)、家庭用蓄電池、ペレットストーブを新たに設置をした方、又は、設置を予定している方が対象。
※過去に新エネルギー設備に要する経費として市の補助金を受けていない方
受けられる補助金 ・太陽光発電システム:3kW以上4kW未満3万円、4kW以上5kW未満4万円、5kW以上5万円
・家庭用蓄電池:設置経費の1/10に相当する額(上限5万円)
・ペレットストーブ:設置経費の1/10に相当する額(上限3万円) 
申請期間 ~2019/2/28
※補助金の予算額を超える場合は、受付を停止する。
問い合わせ先 市民生活部 環境課 環境保全係
TEL: 0193-27-8453  HP

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.