省エネ関連の補助金(京都府南丹市)

検索結果

省エネ・京都府南丹市の補助金

京都府南丹市の補助金の詳細は、以下の通りです。

市区町村選択へ戻る

京都府で利用できる補助金 (2018年7月5日 時点)
京都府家庭向け太陽光発電・蓄電設備補助金(平成30年度) 太陽光発電で発電し、蓄電池で溜めて、賢く使うことで、系統の負荷を低減させ、災害等による停電時でも対応できる生活スタイル(エネルギーの自立化を)促進するため、市町村と連携し、補助金制度を開始。
受けられる補助金 市町村との協調間接補助金で、太陽光発電と蓄電池を同時に設置される場合、市町村の補助金に最大34万円を上乗せするもの 
申請期間 平成30年度
問い合わせ先 環境部エネルギー政策課
TEL: 075-414-4297  HP
京都府で利用できる補助金 (2018年8月23日 時点)
京都府BEMS導入支援事業補助金(平成30年度) 中小企業者・医療法人・社会福祉法人・学校法人 等が対象。
対象事業所:中小企業者等が所有する京都府内の事業所(工場を除く)
受けられる補助金 補助対象経費:設備費及び工事費(消費税分及び地方消費税分は除く)
補助率等:補助率:3分の1以内
上限額:250万円 
申請期間 2018/4/16~2018/12/28
問い合わせ先 環境部エネルギー政策課
TEL: 075-414-4297  HP
南丹市で利用できる補助金 (2018年4月26日 時点)
南丹市住宅用太陽光発電システム設置事業費補助金(平成30年度) 自らが居住する住宅に住宅用太陽光発電設備と住宅用蓄電設備を同時に設置した個人が対象。

対象設備:住宅用太陽光発電設備 、住宅用蓄電設備
受けられる補助金 住宅用太陽光発電設備・・・1.1万円/kw(上限4.4万円)
住宅用蓄電設備・・・5.5万円/kWh(上限33万円) 
申請期間 ~2019/2/15
問い合わせ先 市民環境課
TEL: 0771-68-0005  HP

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.