省エネ関連の補助金(山口県下関市)

検索結果

省エネ・山口県下関市の補助金

山口県下関市の補助金の詳細は、以下の通りです。

市区町村選択へ戻る

山口県で利用できる補助金 (2019年10月23日 時点)
山口県産省・創・蓄エネ関連設備導入支援補助金(平成31年度) 山口県内の住宅に自ら居住又は居住予定の者で、山口県産再生可能エネルギー関連設備等登録制度に登録された設備を導入する個人が対象。

対象設備:太陽光発電システム、太陽熱利用給湯システム(分離型(強制循環型))、太陽熱利用給湯システム(一体型(自然循環型))、太陽熱利用空調システム、地中熱利用システム、ペレットストーブ、家庭用燃料電池(エネファーム)
受けられる補助金 太陽光発電システム+蓄電池…1.25万円/kWh、上限10万円

太陽熱利用給湯システム(分離型(強制循環型))…1.2万円/㎡、上限は4.8万円
太陽熱利用給湯システム(一体型(自然循環型))…0.5万円/㎡、上限は1.5万円
太陽熱利用空調システム、地中熱利用システム…0.8千円/㎡、上限は10万円(延床面積75㎡以上)
ペレットストーブ…0.5万円/kw、上限は3万円
家庭用燃料電池(エネファーム)…定額3.8万円 
申請期間 2019/4/1~2020/3/10
問い合わせ先 山口県環境生活部 環境政策課 地球温暖化対策班
TEL: 083-933-2690  HP
下関市で利用できる補助金 (2019年7月24日 時点)
平成31年(2019年)度下関市スマートハウス普及促進補助金 市民又は市民となる予定である個人が対象。

対象設備:エネファーム、定置用リチウムイオン蓄電システム、HEMS、電気自動車等充給電システム(V2H)
受けられる補助金 機器本体額の1/5

【上限額】
エネファーム…新築住宅にあたっては50,000円、既築住宅にあっては80,000円
定置用リチウムイオン蓄電システム…200,000円
HEMS…20,000円
V2H…50,000円 
申請期間 2019/4/8~2020/2/28
エネファーム…新築住宅にあたっては50,000円、既築住宅にあっては80,000円
定置用リチウムイオン蓄電システム…200,000円
HEMS…20,000円
以上受付終了

V2Hのみ受付中
問い合わせ先 環境部環境政策課
TEL: 083-252-7115  HP
下関市で利用できる補助金 (2018年4月18日 時点)
下関市空き家居住促進改修補助金(平成31年度) 購入した空き家住宅に居住予定、空き家住宅を売却予定、相続した空き家住宅に居住予定,賃貸借契約を締結した空き家住宅又は店舗に居住予定,空き家バンクの登録の個人が対象。

対象工事:高効率給湯器設置(エコジョーズ、エコフィール、エコキュート)
受けられる補助金 ①中心市街地に位置する空き家住宅等 80万円以内(詳細はお尋ねください) ②その他 60万円以内 
申請期間 2019/6/3~2019/12/20
問い合わせ先 建設部住宅政策課住宅政策係
TEL: 083-231-1941  HP

会社案内 | 採用情報 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー | 利用規約

Copyright © 日本ビジネス出版. All rights reserved.