省エネ関連の補助金(静岡県 富士宮市)

静岡県 富士宮市の補助金の詳細は、以下の通りです。実施は各市区町村、各都道府県、各省庁、各団体の場合など様々です。詳細は問い合わせ先へご確認ください。

静岡県で利用できる補助金

魅力ある買い物環境づくり支援事業費助成

情報確認日:2022年06月22日

対象要件 商店街(法人・任意・商業者グループ等)、特定会社(中心市街地活性化法第15 条第1項第2号ロ)、商工会議所、商工会、NPO法人、社会福祉法人、その他の地域民間団体(県内を拠点として地域活動あるいは地域貢献に取り組む団体(法人・任意)で、知事が認めるもの)が対象
受けられる補助金
補助対象経費の1/3以内(かつ市町補助額の1/2以内)
申請期間
問い合わせ先
情報の修正連絡

令和3年度ふじのくにエネルギー地産地消推進事業費補助金

情報確認日:2022年06月22日

対象要件 県内市町(政令指定都市を除く)、中小企業、中小企業団体、非営利団体(特定非営利活動法人、土地改良区、市町出資法人等)が対象

対象事業:小水力発電、バイオマス及び温泉エネルギーの導入に係る可能性調査事業及び設備導入事業
受けられる補助金
補助対象経費の3分の1以内
上限額:可能性調査事業は300万円、設備導入事業は200万円~1億3000万円(設備により異なる)
申請期間 令和3年度
問い合わせ先 経済産業部 産業革新局 エネルギー政策課
電話番号:054-221-2949
情報の修正連絡

令和4年度ふじのくにエネルギー地産地消推進事業費補助金

情報確認日:2022年06月22日

対象要件 政令指定都市を除く県内市町、中小企業、中小企業団体、非営利団体(特定非営利活動法人、土地改良区、市町出資法人等)が対象

対象事業:小水力発電設備、バイオマス熱利用・発電設備、温泉熱利用・発電設備、温泉付随ガス熱利用・発電設備
受けられる補助金
‟ふじのくに”のフロンティアを拓く取組の地域循環共生圏に市町が設定する区域内の設備導入の場合
補助額:補助対象経費の3分の1以内
上限額:可能性事業は300万円、設備導入事業は200万円~1億3000万円(設備により異なる)

上記以外の区域の設備導入の場合
補助額:補助対象経費の4分の1以内
上限額:可能性事業は225万円、設備導入事業は150万円~9750万円(設備により異なる)
申請期間 2022年04月01日〜2022年05月13日まで
問い合わせ先 経済産業部産業革新局エネルギー政策課
電話番号:054-221-2949
情報の修正連絡

静岡県省エネ住宅新築等事業費補助金(令和4年度)

情報確認日:2022年06月22日

対象要件 戸建て住宅を新築した個人
戸建て新築住宅を購入した個人
県内中小工務店が施工した新築住宅に居住する個人
ZEH水準の省エネ性能を満たす新築住宅に居住する個人
子育て世帯及び若者夫婦世帯を除く世帯である個人
が対象
受けられる補助金 400,000円

しずおか優良木材等を4㎥以上使用した場合、補助金を加算
利用率50%以上…補助単価15,000円/㎥、上限30万円
利用率50%未満…補助単価10,000円/㎥、上限20万円
申請期間 2022年05月23日〜2022年11月30日まで
令和4年度
問い合わせ先 くらし・環境部建築住宅局住まいづくり課
電話番号:054-221-3084
情報の修正連絡

令和4年度住宅用太陽熱利用設備導入支援事業費補助金

情報確認日:2022年06月27日

対象要件 静岡県内の住宅用建物に、要件を満たす強制循環型太陽熱利用設備を設置した個人又は法人(個人事業主を含む)が対象
受けられる補助金
対象経費の1/10、上限10万円
申請期間 2022年09月01日〜2023年03月16日まで
問い合わせ先 経済産業部産業革新局エネルギー政策課
電話番号:054-221-2978
情報の修正連絡

富士宮市で利用できる補助金

防犯灯設置補助金

情報確認日:2022年06月22日

対象要件 防犯灯を設置する行政区が対象。
受けられる補助金 防犯灯の設置に要する費用の範囲内とし、1灯につき18,000円を限度とする
専用ポールから新設する場合は上記補助額に、10,000円を加算する
申請期間
問い合わせ先 総務部市民生活課市民安全係
電話番号:0544-22-1130
情報の修正連絡

富士宮市創エネ・蓄エネ機器等設置費補助金(令和3年度)

情報確認日:2022年06月22日

対象要件 市内の自ら居住する住宅又は居住する予定の住宅に機器を設置する個人
自ら居住するために機器が設置された住宅を市内に新たに購入する個人
が対象

対象機器:住宅用太陽光発電システム、家庭用燃料電池、家庭用ガスコージェネレーションシステム、定置用リチウムイオン蓄電池、ビークル・トゥ・ホームシステム、HEMS
受けられる補助金 住宅用太陽光発電システム…太陽電池モジュールの公称最大出力とパワーコンディショナの定格出力を比較して低い方の出力に2万円を乗じた金額
家庭用燃料電池…上限10万円(リース契約の場合、上限5万円)
家庭用ガスコージェネレーションシステム…上限10万円
定置用リチウムイオン蓄電池…上限10万円(リース契約の場合、上限5万円)
ビークル・トゥ・ホームシステム…上限5万円(クリーンエネルギー自動車を同時購入し接続して使用する場合は5万円追加)
HEMS…上限1万円
申請期間 2021年04月01日〜2022年01月31日まで
令和3年度
問い合わせ先 環境部 環境企画課 環境エネルギー室
電話番号:0544-22-1131
情報の修正連絡

令和3年度 住宅リフォーム宮クーポン事業

情報確認日:2022年06月22日

対象要件 富士宮市内に所有・居住している住宅の工事であること
令和3年4月1日以降に行う改築・改装工事費が30万円以上であること
富士宮市内に本社又は本店が登記されている法人若しくは、当市に納税申告している個人の住宅関連施工業者による施工であること
過去にこの事業によるクーポン券の交付を受けたことのない住宅を対象としたリフォームであること
(三世代同居リフォームについては、1回に限り過去にこの事業によるクーポン券の交付を受けた住宅も対象)
※詳細はHP参照

対象工事:断熱材の施工・断熱サッシの取付工事、エコキュート・エコジョーズ設置工事、太陽光発電システム設置工事
受けられる補助金 一般…10万円分
未就学児童がいる世帯または妊婦がいる世帯のリフォーム…15万円分
三世代が新たに同居(二世帯住居、敷地内同居可)するためのリフォーム…20万円分
※住宅リフォーム工事が30万円以上(税込み)であること
申請期間 2021年04月19日〜2021年06月18日まで
一般:令和3年4月21日(水)から令和3年6月18日(金)まで
子育て・三世代同居:令和3年4月19日(月)から令和3年6月18日(金)まで
問い合わせ先 産業振興部 商工振興課 知財戦略・商業係
電話番号:0544-22-1295
情報の修正連絡

住宅リフォーム宮クーポン事業(令和4年度)

情報確認日:2022年06月22日

対象要件 市内に住宅を所有し、住んでいる個人が対象
令和4年4月1日以降に着工するリフォーム工事費用が30万円以上であること
※詳細はHP参照

対象工事:断熱材の施工・断熱サッシの取付工事、エコキュート・エコジョーズ設置工事、太陽光発電システム設置工事
受けられる補助金 一般…クーポン10万円分
子育て…クーポン15万円分
三世代同居…クーポン20万円分
申請期間 2022年04月01日〜2022年06月17日まで
令和4年度
窓口申請の場合
子育て・三世代同居:2022年4月18日~6月17日
一般:2022年4月20日~6月17日
問い合わせ先 産業振興部 商工振興課 知財戦略・商業係
電話番号:0544-22-1295
情報の修正連絡

令和4年度富士宮市創エネ・蓄エネ機器設置費等補助事業

情報確認日:2022年07月15日

対象要件 機器の設置または購入に関して市の他の補助金を受けない個人
市内の自ら居住する住宅又は居住する予定の住宅に機器を設置する個人
自ら居住するために機器が設置された住宅を市内に新たに購入する個人
保管場所が市内にあり自家用車としてクリーンエネルギー自動車を購入する、市内に居住する個人
が対象

対象設備:住宅用太陽光発電システム、家庭用燃料電池(エネファーム) 、家庭用ガスコージェネレーションシステム(エコウィル)、定置用リチウムイオン蓄電池、ビークル・トゥ・ホームシステム、クリーンエネルギー自動車、HEMS
受けられる補助金 住宅用太陽光発電システム…太陽電池モジュールの公称最大出力とパワーコンディショナの定格出力を比較して低い方の出力に20,000円を乗じた金額
家庭用燃料電池…上限100,000円(リース契約の場合、上限50,000円)
家庭用ガスコージェネレーションシステム…上限100,000円
定置用リチウムイオン蓄電池…上限100,000円(リース契約の場合、上限50,000円)
ビークル・トゥ・ホームシステム…上限50,000円
クリーンエネルギー自動車…上限50,000円
HEMS…上限10,000円
申請期間 2022年04月01日〜2023年01月31日まで
問い合わせ先 環境部環境企画課環境エネルギー室
電話番号:0544-22-1131
情報の修正連絡

その他の環境設備別:補助金・助成金情報

補助金検索サービス

関連記事

直近1週間のアクセスランキング