事業所向け太陽光発電関連の補助金(宮城県加美郡加美町)

検索結果

宮城県加美郡加美町(事業所向け太陽光発電に関する補助金)

宮城県加美郡加美町の補助金の詳細は、以下の通りです。
実施は各市区町村、各都道府県、各省庁、各団体の場合など様々です。
詳細は問い合わせ先へご確認ください。

市区町村選択へ戻る

宮城県で利用できる補助金 (2020年7月15日 時点)
令和2年度再生可能エネルギー等設備導入支援事業 宮城県内に事業所を有する(予定を含む。)法人その他の団体(市町村、一部事務組合、国立大学、地方3公社、地方独立行政法人等を除く。)又は県内の住所地、居所地又は事業場等の所在地を納税地として青色申告を行っている個人事業者が導入する再生可能エネルギー等設備が対象。
対象設備:
(1)太陽光発電
(2)風力発電
(3)バイオマス発電
(4)水力発電
(5)地熱発電
(6)太陽熱利用
(7)温度差エネルギー利用
(8)バイオマス熱利用
(9)雪氷熱利用
(10)地中熱利用
(11)ガスコージェネレーション
(12)燃料電池
(1)~(5)の対象設備と併せて導入する蓄電池
※詳細はHP参照
受けられる補助金 ●一般枠
・(1)の対象設備(自家消費するもの):1/3以内(上限500万円)
・(2)~(12)の対象設備:1/2以内(自家消費 上限2,000万円、売電 上限1,000万円)
・(1)~(5)の対象設備と併せた蓄電池:1/3以内
・(1)の対象設備と併せて導入する蓄電池:上限500万円
・(2)~(5)の対象設備と併せて導入する蓄電池:(2)から(5)の設備と併せ補助限度額を上限とする。
●エネルギー自立促進枠
・(1)~(12)の対象設備:1/2以内(上限2,000万円) 
申請期間 2020/3/31~2020/5/29
問い合わせ先 環境政策課
TEL: 022-211-2664  HP
加美郡加美町で利用できる補助金 (2020年4月16日 時点)
令和2年度加美町再生可能エネルギー活用推進事業補助金 美町内に住所を有する個人(薪ストーブ等およびペレットストーブを補助対象とする場合は、町内に事務所を有する法人等を含む)で、住居として使用(店舗、事務所との兼用は可)する建物に新たに補助対象設備を設置した方、もしくは自らが居住する目的で、補助対象設備が設置された町内の建売住宅を購入した方が対象。
※補助対象とする設備について、過去に町からの助成を受けていない方
対象設備:
①住宅用太陽光発電システム
②蓄電池
③住宅用太陽熱温水器
④薪ストーブ等(薪ストーブ、薪ボイラー、薪焚用風呂釜)
⑤ペレットストーブ
受けられる補助金 ①住宅用太陽光発電システム:2万円(上限8万円)
②蓄電池:定額8万円
③住宅用太陽熱温水器:定額3万円
④薪ストーブ等:対象経費の1/3(薪ストーブ 上限15万円、薪ボイラー 上限10万円、薪焚用風呂釜 上限10万円)
⑤ペレットストーブ:対象経費の1/3(上限10万円) 
申請期間 2020/4/1~2020/12/25
※申請額が予算の総額に達した時点で受付終了
問い合わせ先 建設課
TEL: 0229-63-3116  HP

協力:サンテックパワージャパン株式会社

会社案内 | 採用情報 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー | 利用規約

Copyright © 日本ビジネス出版. All rights reserved.