住宅用太陽光発電関連の補助金(宮城県石巻市)

検索結果

住宅用太陽光発電・宮城県石巻市の補助金

宮城県石巻市の補助金の詳細は、以下の通りです。

市区町村選択へ戻る

宮城県で利用できる補助金 (2017年1月4日 時点)
スマートエネルギー住宅普及促進事業補助金(平成28年度) 宮城県内に住所を有する個人、また宮城県内に本拠を置く法人(設置する建物に条件あり)が対象。

補助対象設備:太陽光発電システム、蓄電池、エネファーム、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)
※それぞれの要件についてはHPを参照
受けられる補助金 ・太陽光発電システム:1件当たり5万円(県内産パネルの場合は1件当たり5万円の上乗せ)
・蓄電池:1件当たり10万円
・民生用燃料電池(エネファーム):1件当たり5万円(既築住宅、LPガス利用、寒冷地仕様、停電時発電機能オプションの場合には1件当たり3万円の上乗せ)
・ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス):1件当たり30万円 
申請期間 2016/5/23~2016/12/28
問い合わせ先 再生可能エネルギー室
TEL: 022-211-2655  HP
石巻市で利用できる補助金 (2016年5月12日 時点)
石巻市太陽光発電等普及促進事業補助金(平成28年度) 石巻市内に住所を有する個人又は石巻市内に事務所等を置く法人(個人事業主を含む)のいずれかで、石巻市内において自らの住居又は、店舗、事業所等に対象システム(未使用品)を設置する者が対象。

※平成27年4月1日から平成28年3月31日の間に対象システムの設置を完了したもので、補助金の予算額が不足したことや、年度末に対象システムの設置が完了したため添付資料の不足等により交付申請できなかった場合は対象者に含む。

対象システム
・太陽光発電システム
・定置用蓄電池(蓄電システム)(太陽光発電システムと接続しているもの)
・エネルギー管理システム(HEMS)(太陽光発電システムと接続しているもの)
受けられる補助金 (1)太陽光発電システム
 ・個人の場合:2万円/kw、上限は8万円
 ・事業者の場合:2万円/kw、上限は20万円

(2)定置用蓄電池(蓄電システム)
 ・平成28年4月1日以後に設置した者
  個人の場合:2.5万円/kWh、上限は10万円
  事業者の場合:2.5万円/kWh、上限は25万円
 ・平成27年4月1日から平成28年3月31日の間に設置した者
  個人の場合:2万円/kWh、上限は8万円
  事業者の場合:当たり2万円/kWh、上限は20万円

(3)エネルギー管理システム(HEMS)
 ・平成28年4月1日以後に設置した者:上限3万円
 ・平成27年4月1日から平成28年3月31日の間に設置した者:上限2万円 
申請期間 平成28年度
問い合わせ先 生活環境部 環境課
TEL: 0225-95-1111  HP

【関連ページ】
 → 太陽光のトップページ
 → 産業用の太陽光発電の補助金(自治体別)
 → 太陽電池
 → 固定価格買取制度とは
 → 余剰電力買取制度とは
 → 太陽電池メーカー比較(国内)
 → 太陽電池メーカー比較(海外)
 → メガソーラーとは
 → メガソーラーの候補地一覧
 → ソーラーシェアリングとは

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.