住宅用太陽光発電関連の補助金(東京都国立市)

検索結果

住宅用太陽光発電・東京都国立市の補助金

東京都国立市の補助金の詳細は、以下の通りです。

市区町村選択へ戻る

国立市で利用できる補助金 (2017年5月4日 時点)
国立市住宅用スマートエネルギー関連システム設置費補助金(平成29年度) 国立市の住民基本台帳に記録されている個人で、当該年度内に市内の住宅に補助対象機器を設置した機器の所有者(補助対象機器が設置された新築住宅を購入、既存(中古)住宅の購入に併せて補助対象機器を設置完了した個人を含む)が対象。

対象機器:同一の住宅につき、太陽光発電システム、燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム)、蓄電池システム、太陽熱利用システムのうちいずれか2件までに限り申請を行うことができる。
受けられる補助金 太陽光発電システム(HEMS設置必須)…5万円
燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム)…4万円、HEMS設置の場合プラス1万円
蓄電池システム…4万円、HEMS設置の場合プラス1万円
太陽熱利用システム…4万円 
申請期間 2017/5/8~
問い合わせ先 生活環境部 環境政策課 環境政策係
TEL: 042-576-2111  HP

【関連ページ】
 → 太陽光のトップページ
 → 産業用の太陽光発電の補助金(自治体別)
 → 太陽電池
 → 固定価格買取制度とは
 → 余剰電力買取制度とは
 → 太陽電池メーカー比較(国内)
 → 太陽電池メーカー比較(海外)
 → メガソーラーとは
 → メガソーラーの候補地一覧
 → ソーラーシェアリングとは

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.