> コラム > 再生可能エネ、規制緩和へ103の重点項目

再生可能エネ、規制緩和へ103の重点項目

環境ビジネス編集部

記事を保存

4月3日、再生可能エネルギー普及へ向け、103項目の規制・制度改革が閣議決定された。長期的な市場活性化には規制緩和は不可欠であるだけに、動向が注目される。

まず、3月29日、行政刷新会議の規制・制度改革分科会が再生エネルギー分野の規制緩和について103項目をまとめた報告書を発表。政府のエネルギー・ 環境会議も同日、エネルギー規制・制度改革アクションプランとして、グリーン成長に向けた重点28項目の改革を決定。その後、4月3日に、103項目の規制・制度改革が閣議決定された。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.