> コラム > 環境 新製品:ゼロ観光タクシー/千代田区観光協会・日の丸リムジン

環境 新製品:ゼロ観光タクシー/千代田区観光協会・日の丸リムジン

環境ビジネス編集部

記事を保存

日本初!電気自動車タクシーで皇居などを観光するツアー事業を開始

千代田区観光協会は、日本で初めてとなる電気自動車のタクシー「ゼロタクシー(ZERO EMISSION TAXI)」による観光メニューを実施している。

ゼロタクシーとは、日の丸リムジンが2010年3月から東京の丸の内、大手町、有楽町地区を中心に運行している東京初の電気自動車のタクシーだ。

ゼロ観光タクシー

ゼロ観光タクシー


名前の「ゼロ」に「走行中の排気ガスゼロ」と「公共交通の原点に戻る=ゼロ」という意味が込められた、環境に優しいタクシーだ。ゼロタクシー専任の女性ドライバーが、細やかな心遣いと共に安心で丁寧な接客をしてくれると乗客の好評を得ている。

「観光」と「環境」の調和をテーマにプロジェクトに取り組んでいた千代田区観光協会はこのゼロタクシーに着目。皇居や旧江戸城周辺に詳しい観光ガイドボランティアとゼロタクシーをコーディネートして、日本初の電気自動車によるガイド付き観光タクシー事業を今年8月に開始した。

所要時間は2時間30分。皇居、旧江戸城、桜田門といった一度は見ておきたい史跡から、現在大河ドラマで人気沸騰中の坂本竜馬ゆかりの千葉道場跡や岩崎弥太郎ゆかりの三菱一号館などを回る。ガイドさん独占状態で聞きたいことをいくらでも聞けるという贅沢な観光を楽しみながら、環境に優しい最先端の電気自動車を体験もできるというわけだ。

ゼロタクシーによる観光は90分。そのほか、皇居東御苑(旧江戸城)では、タクシーを降りて約60分のウォーキングをしながらの観光も組み込まれている。座りっぱなしの移動だけでなく、散策で気分を変えてもらうのが狙いだ。

利用客の評判はというと、電気自動車での観光は、「ガイドさんの説明がよく聞き取れる」「車内スペースが意外と広く快適だった」と上々のようだ。定員は1回2名までで、料金は9,600円。実施期間は今年10月31日(日)まで。催行時間は10時~12時30分、13時30分~16時の1日2回。

 
記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.