> コラム > 環境 新製品:水質浄化剤「ポリグルレスキュー」/ポリグルインターナショナル

環境 新製品:水質浄化剤「ポリグルレスキュー」/ポリグルインターナショナル

環境ビジネス編集部

記事を保存

河川や池の水を生活用水レベルまで浄化する粉末状の水質浄化剤!
災害時や水不足の地域に向けて普及を目指す

ポリグルインターナショナルは、河川や池、プールなどの水を生活用水として使用できるようにする水質浄化剤「ポリグルレスキュー」を緊急販売している。

地震などの非常時は、電気やガス、水などのライフラインが寸断されてしまう。救護機関から飲料水が緊急配布されはするものの、生活に必要な水までは配布されない。衛生的な生活を送る上で必要な、炊事・トイレ・風呂などに利用するための水の確保は困難を極める。

「ポリグルレスキュー」

「ポリグルレスキュー」



粉末状の「ポリグルレスキュー」は、1袋(100g)で1tの水を浄化できる。この量は4人家族が1日に使用する平均的な水の量に相当する。有害物質などが含まれていない水であれば、池の水でも「ポリグルレスキュー」で浄化して生活用水として使用できるようになる。また、浄化後に殺菌など必要な処理を行えば、飲用としても利用できる。

価格はレスキュー5(100g×5個)が5,000円、レスキュー10(100g×10個)が9,000円(共に税込、送料別)。

ポリグルインターナショナルが、今回の災害にあたり被災地で役立ててもらおうと「ポリグルレスキュー」の緊急販売を開始したところ、予想以上の反響があり驚いているという。

同社では、ポリグル粉末を活用して絵の具などで汚れた水を再利用できる水に浄化することができる装置「エコポリグル君」を開発中で、今年6月の発売を予定している。どこでも簡単に生活用水を作り出すことができる「ポリグルレスキュー」と「エコポリグル君」をセットにして、アジアをはじめ水不足で困っている国や地域への普及をめざす。

 
記事を保存

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.