> コラム > 日本で動き始めた外資の狙い/ヴェオリア・ウォーター・ジャパン

日本で動き始めた外資の狙い/ヴェオリア・ウォーター・ジャパン

環境ビジネス編集部

記事を保存

世界トップクラスの総合水会社・ヴェオリア・ウォーター社(フランス)の日本法人、「ヴェオリア・ウォーター・ジャパン」が2006年、広島市と埼玉県の下水処理場のO&M(オペレーション&メンテナンス=運転・維持管理)事業を相次いで受託した。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

記事を保存

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.