> コラム > HEMSに災害対策機能を追加

HEMSに災害対策機能を追加

環境ビジネス編集部

記事を保存

右肩上がりで成長するHEMS市場で、「見える化」に加えて新たな機能を備えた製品が登場し始めた。

総合マーケティング会社の富士経済によると、家庭用エネルギー管理システム・HEMSの市場規模は、2010年に6億円、11年に12億円、今年の見込みは25億円と年々倍増している。この成長市場に、いわゆる「見える化」の機能に独自技術を加えたベンチャーも参入してきている。

太陽光電力を直接利用

昨年6月に設立のベンチャー、スマートパワーシステムは「パワミル制御用分電盤システム」という商品を開発し、9月末に経済産業省のHEMS導入補助金の対象機種認定を取得した。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.