> コラム > BEMS事業者に追い風 新ロゴ策定で「エネマネ」浸透へ

BEMS事業者に追い風 新ロゴ策定で「エネマネ」浸透へ

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)は1月30日、エネルギーマネジメントの浸透を図るため、「エネマネ」の新たなロゴを発表した。

SIIに登録されたBEMSアグリゲータは、中小ビル等にBEMSを導入し、省エネを管理・支援するサービスを提供している。現在、中小ビルのBEMS市場は拡大が期待されているものの、導入は思うように進んでいないのが現状だ。

(※全文:567文字 画像:あり 参考リンク:なし)

スタンダード会員の方はここからログイン

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.