2018年にも「発送電分離」が実現か 経産省が報告書を発表

  • 印刷
  • 共有
東京電力
法的分離が実施されると、既存の電力会社は持ち株会社に移行することになる

経済産業省の電力システム専門委員会(委員長・伊藤元重東京大学教授)は、「発送電分離」を盛り込んだ報告書をまとめた。

続きは有料会員登録後にお読みいただけます。

  • オンラインでは実務に直結する有益なオリジナル記事を掲載
  • 登録月(購入日~月末)は無料サービス
  • 環境設備の導入・営業に役立つ「補助金情報検索システム」も利用可能
  • 本誌「環境ビジネス」の電子ブックも読み放題
月額
1,300
年額
15,600

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報