> コラム > 世界初のクリーン&フェアなスマートフォン クラウドファンディングで資金調達中!

世界初のクリーン&フェアなスマートフォン クラウドファンディングで資金調達中!

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

主に先進国が発展途上国から農産物や原材料、製品等を購入する際、貧困対策や環境保全のために適正な価格で購入する取引=フェアトレードは、近年、広く浸透してきている。

どんなにスマートな製品を作っていても、例えばその製品を実際に作っている発展途上国の工場が子どもを働かせていたりするような人権に反する労働状況で、それが公になった場合、そのメーカーやブランドのイメージが大きく傷つくため、企業は外注先の環境にも気を配るのが一般的になってきた。

しかし、電子機器内部の金属原料や細かな部品の1つ1つの出所や製造環境にまで気を配っている企業はほとんどないだろう。例えば電子機器に使用されている鉱物がどこで、どのように採取され、どういった経緯で売買されているのか、情報の収集に取り掛かろうと思えば、膨大な労力と時間と経費がかかる。

この課題に取り組んでいるのが、オランダ発のプロジェクト「Fairphone」(フェアフォン)だ。フェアフォンは今、あらゆる原材料、部品の生産・製造過程、入手方法等について透明化し、環境的な影響までも調べたうえで十分な性能を持ったスマートフォンの製造をスタートさせようとしている。

(※全文:962文字 画像:あり 参考リンク:なし)

スタンダード会員の方はここからログイン

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.