> コラム > 政令指定初! コンビニに小型家電リサイクルボックス設置

政令指定初! コンビニに小型家電リサイクルボックス設置

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

神戸市が、政令指定都市初の試みとして24時間営業のコンビニエンスストアに小型家電リサイクルボックスを設置した。リサイクルボックスが設置されたのは、ファミリーマートの旧居留地東店。

一般的にコンビニエンスストアの店舗はスペースが限られていることが多く、リサイクルボックスの設置は困難なケースが多い。

しかし、この旧居留地東店はイートインが可能なスペースもあるほどの広い店舗面積をもつ店舗であったため設置が決まった。周辺は、冬場にはルミナリエが実施され多くの観光客が訪れるが、普段はビジネスマンの利用が多い立地条件だという。

(※全文:1,554文字 画像:あり 参考リンク:なし)

スタンダード会員の方はここからログイン

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.