> コラム > 太陽光発電、メンテナンスの危機

太陽光発電、メンテナンスの危機

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

「メンテナンスフリー」神話はすでに崩れた。太陽光発電の事業計画を立てる際に、ある程度のメンテナンスコストを計算することは常識化している。しかし、その一方で、必要十分と言える保守や保安対策については、やや不明瞭だ。

10年後、15年後、自らの発電システムの性能は果たして、シミュレーション通りに維持されているだろうか。発電のロスを招くポイントは、表のとおり、様々なポイントに渡っており、これらをしっかりとメンテナンスし、管理していかなければならない。

そして、耐久性や安全性へのフォローは十分だろうか。

(※全文:801文字 画像:なし 参考リンク:なし)

スタンダード会員の方はここからログイン

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.