> コラム > アジアから持続可能な低炭素社会作りの輪を広げる

アジアから持続可能な低炭素社会作りの輪を広げる

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

2014年11月5日、京都市が主催し、京都国際環境シンポジウムが開催された。テーマは、「パートナーシップによる東アジアの持続可能な低炭素都市づくり」とし、日本をはじめ中国、台湾、韓国といった東アジアの各国から多くの関係者が参加した。

このシンポジウムは、東アジアの自治体関係者、研究者、環境団体等が「パートナーシップによる東アジアの持続可能な低炭素づくり」について議論し、東アジアの環境分野における国際協力を一層推進することを目的に開催された。第一部で基調講演、第二部ではそれぞれのテーマに合わせた分科会が、第三部では全体セッションが行われた。

(※全文:1,003文字 画像:あり 参考リンク:なし)

スタンダード会員の方はここからログイン

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.